あいばこ

ホーム > ブログ > 「人生フルーツ」

「人生フルーツ」

昨日はおやすみだったので、気になっていた映画を2本観て、夜は大事な友人たちと飲み会。ほろ酔い気分で終電に乗り、久々にうっかり2駅分乗り過ごし。

やってしまった・・・

と思いつつ、よく知っている場所だったので、ゆっくり歩いて帰ることに。しばらくすると自転車道に行き着いたので、そこに沿って歩いてゆきました。

冷えることもなく、首元にストールを巻かずとも心地のよい春の夜。ふわっ、と風が桜の花びらを散らします。

街灯に照らされ舞い散る桜は、昼とはまた別モノの美しさ。夢見心地で無事に家路に着きましたとさ。ヨカッタヨカッタ。

unnamed

先日見かけた東村山駅前の桜。これも見事でした。

まんなか。空に浮かぶ小さな満月・・・・・・見えますか?^^

 

さてさて、

昨日観た一本の映画をご紹介。

unnamed (1)

「人生フルーツ」

90歳と87歳の建築家夫婦のものがたり。ドキュメンタリーでした。

細やかな気配りや遊びゴコロ、工夫に満ちた2人の暮らしに、ドキドキワクワク。

お庭にはなんと70種類の野菜と50種類の果実が!

毎日誰かにハガキを書いたり、落ち葉でふかふかの土を作ったり、小鳥のための水盆があったり。

「ときをためて」「コツコツと」

日のあたる場所を求めてテーブルの模様替えをするのですが、ご主人はもっと庭に近くしたい、奥さんはもっと離れたい、と言い合う様子もほほえましい。2人の姿に、何度も笑みがこぼれました。

 

暮らしを楽しむこと。ささやかな幸せに気づくこと。自分のペースで丁寧に生きること。

相羽の住まい手さんたちと重なるような気がして、とても温かい気持ちになりました。

まだ上映中なので気になる方はぜひ♪

 

【4月のお教室(^0^)

あいばこスタッフ服部がぎゅぎゅっとイベント紹介しています!

まだまだご予約受け付けておりますので、お時間あれば、遊びにいらしてくださいね。

豊かに生きるヒントがまたひとつ、あるかも。

 

Gomi^-^

 


このページのトップへ