あいばこ

ホーム > ブログ > ソーイング教室に参加しました。

ソーイング教室に参加しました。

 

 

「下手の横好き」って本当によくいったもので、
生来の、超ぶきっちょのくせにミシンをするわたし。

そんなわたしにピッタリなのが、あいばこでの
坂内鏡子さんのソーイングレッスンです。
14568986_1065228233594541_277450950_n


なぜなら、
① 裁断済みである。
② まちがえちゃっても先生がなんとかしてくれる。
③ 形がとてもきれい、つかってる布もいつもいい。
④ 自己流だった困りごとが解決できる。

などなど・・・挙げたらもっとあります。

 

ソーイングをするときに、なにが大変ってわたしは裁断。
型紙にあわせて線を引いて、切っていく…
切れたらすぐに縫う気になるんだど、この、切るまでがね・・・。
このせいで眠っている生地が何枚あることか。
というわけで、
「はい、縫いましょう!」と、すぐに縫える幸せ!

 

今回でもう何度目の参加になるのでしょう?
ルームシューズやブラウス、ガウチョパンツ・・・。

 

今回は
「メモリーグログランスカート」か「リネンのスカート」
のふたつから選べるレッスン。
14543376_1065228363594528_905248267_n
リネンのスカートは既に縫って大活躍しているので、
今回は別の色のキットも購入して、
これは後日作る予定にし、
グログランスカートにチャレンジしました。

 

フォーマルにもつかえるという美しい光沢のある生地。
果たしてできるのだろうか・・・。
数々の失敗(醜態)を先生に見せてきただけに、
今回こそ、成長を見せたい!と、
気合バッチリ!で挑みました。

 

今回の最大のヤマ場は「コンシールファスナー」といって、
表からは目立たないファスナーをつけるところ。

 

ファスナー付けはとっても難しい。
さらに、今回は特徴あるファスナー。
なにより、「自己流じゃない」ってことで、
先生の言ったとおりにやるっていうのに大苦戦。

結局ね、最後はやってもらちゃったなんて、
大きい声では言えませんが。
14528379_1065228730261158_538391477_n
半分閉まった状態ですが、見えにくいでしょう?
ウエストはグログランリボンで処理されてるところもいい。
オトメゴコロをくすぐります。

 

なんとかひーひー頑張って、最後はスソを縫う段階に。

「スソはね、この生地は断然手縫いが綺麗なんですヨ」
と、先生。
しかも教わった縫い方がもう、果てしなく丁寧な細かさ!
生地の中の一本の糸を針ですくって細かくチクチク・・・。

たとえていうなら、フルマラソンあと1キロ!ってときに、
「やっぱりあと10キロ!」っていわれたみたい・・・苦笑

 

力を振り絞って、ぐるりと縫って完成して、試着した瞬間。
思わず喜びの一回転を舞ってしまいましたよ。
14543401_1065228486927849_1098028771_n
難しい丈なんですが、
この秋冬は、パンプスやブーツと合わせて楽しもっと。
ステキママモードで。

 

ホント、完成した時のこの喜びがたまらないソーイング。
絶対、ひとりじゃこんなスカートは縫えませぬ…。

 

次回は10月25(火)
プルオーバー5部袖ブラウス」を作ります。

 

是非、お申し込みをお待ちしております。
楽しいですよ~~。

 

 

*omata*

 

 

 

 

 

 


このページのトップへ