あいばこ

ホーム > ブログ > 博多三徳三代目えみさんのお出汁教室@あいばこ

博多三徳三代目えみさんのお出汁教室@あいばこ

昨日の晴れ間もつかの間…
今日は冷たい雨が降っています。

外の寒さとは裏腹に…
今日のあいばこではお出汁の優し~い香りがいっぱい!
出汁の香りってなんでこんなにほっとするんでしょうか。

今日もえみさん、腕にも肩にも昆布をひかっけ、
豊富な知識で熱く語っていました。
22627780_719636154907825_2142921268_n

参加者の皆さんも真剣にメモメモ。
良いいりこの見分けかたを語るえみさん。
22627711_719636188241155_1843242729_n (1)

羅臼、利尻、日高…と種類別の特徴や見分け方、
鰹節も、いりこも、だしパックのことも…
どれも身近な家庭目線で語られるものばかり。

語る合間にお料理も。
22657256_719636128241161_922968347_n

お待ちかねの試食タイム。
どれも再現できるレシピがついています。
22657314_719636104907830_274295599_n

心に残ったのはこんな言葉。

「出汁は濃い方がいいと思いがち。出汁をとってみて、理想の味でなくても大丈夫。その後で具材を足していって、最終的に美味しいと思えればそれでいいんです」

うーん、確かに…
今まではお出汁をとって、
味見してみて、

ん…なんか違う?

これで合ってる?

なんか薄くない?

と思っていた私。
その時点で美味しいと思えなくても大丈夫なんだ、と安心しました。

途中のいりこ出汁の試飲タイムでも、
「あ、今のままではあんまり美味しくないですよー」とズバリ。

普通お出汁の試飲って一口味わって

「美味しい~~♡」

とか感想を言うイメージですよね?

でもでも…
その後出てくるお料理の美味しいこと!

簡単で、しかも美味しい。

その後お野菜やお魚を加えることで、
素材の味を引き立たせるのが
お出汁の力なんだなぁと感じました。

そんなえみさん、10/25~31まで
日本橋高島屋さんの地下一階にて
福岡うまかもん市 に出店します!
美味しい食材に会えること間違い無しです。

●ここからはお知らせを。

いよいよつむじ暮らしの文化祭まで、
あと2週間ちょっとになりました!
11/4(土)秋の連休ど真ん中!

美味しいもの、楽しいものに出会える1日です。
お誘いあわせてぜひお足をお運びくださいね。

秋はためになる、楽しいイベントがいっぱい。

AIBAの家づくりAutumn Eventでは、
スタンプを集めてまわるのもオススメです。
詳しくはスタッフ五味のブログから。

皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!

あいばこ hattori


このページのトップへ