あいばこ

ホーム > ブログ

「あいばこ」では、日々の暮らしをちょこっと楽しくするための様々なイベントを行っています。イベントに参加して、新しい人や物や暮らし方と出会ってみませんか?

わくわくします

本日、カヤワークスさんの打ち合わせがありました
12月1日に開催されるイチダイイベント☆ワンデーショップのミーティングです

ワイワイとっても楽しそう
でもみなさんとても真剣にいろんな角度からお店のことを考えていて
接客をする私も勉強になりました❤
こんな大勢の方が参加されているのですね、びっくり
それぞれ出品されてみんな楽しいものばかり
今あいばこにあるのは、そのごく一部
ワンデーショップが楽しみです
なかむら

11.07

本日の試食

ブドウジャムは粒がそのままごろりと入っています。
クリームチーズといっしょに食べるのおすすめです。
 りきいし

11.06

コーヒーの淹れ方


こんにちは。
くぎみやです。
今日はわたしのお気に入りのコーヒーの淹れ方をご紹介します♪
寒くなってくると、
家で、「お茶でも淹れる?」とか、
「コーヒーにする?紅茶?」とか、
そんな何気ない会話が、
ほっこり幸せな季節がやってきますね。
といっても、詳しい知識があるわけではないので、
どっちかというと、グッズ紹介?ですね。
わたしが気に入って使っているこちらは、
ボダムのフレンチプレスというものです。
これは、急須にお茶の葉感覚でコーヒーを淹れられるんです。

まず、見た目がかわいいので、
(これって結構大事!!!)
キッチンやダイニングの見えるところに置いておきたくなる!
このぽってりした感じがたまらんのです。
私は家では気に入ったお豆数種類といっしょに、
リビングの棚に置いています。
実際淹れるときは、
プレス用(粗挽き)にひいてもらったお豆をいれて、

お湯を注いで、
(家では電気ケトルで沸かしたのをどばどば注いでます 笑)
4分程度むらして(1番上の写真)、

プレス!
以上です。
ペーパーフィルターもいらないし、
洗い物も気を使わないので、
かなり気に入ってここ数年使っています。
もちろん、丁寧に淹れるコーヒーも捨てがたいのですが、
ささっといれられるのが、我が家にはぴったりなような。
味もけっこう好きな感じに仕上がるんです。

あいばこでは、
もちろん丁寧に入れたコーヒーも、
ご用意しています。
ぜひ、飲みにいらしてくださいね♪

(写真がなかったので楽天さんからお借りしてきました)
ちなみに、いろんな色があるのもかわいい!
うちは赤紫(今はない?)、実家は赤、と、茶色です。
どれもかわいいけど、わたし、白、好きです。
スターバックスコーヒーにも、
取り扱いがあることが多いです。
ちなみにわたしは、
御殿場アウトレットで買いました!

11.05

収集家

実りの秋です
小さい子どもは目線が低く、歩む速度もゆったり
この時期の散歩は特に楽しいひとときです
我が家の収集家たちも両手いっぱいに拾っては
パンパンになるまでポケットへと詰め込んでいます

どんぐりや松ぼっくりはもちろん
名前のわからないものもたくさん
みんなつやつやと輝いていて、色もとても鮮やかで
子どもたちが夢中になるのもよくわかります
でもどんぐりには細心の注意を。
小さい丸い穴が開いているものは後でほぼ必ずあとで虫が出てきますので…
左の赤いのはハナミズキ、緑と紫のたくさんあるのがアオキ
手前の小さな紫色のはわかりません
奥のツル状のは乾燥させて芋ツルなどのリースに巻くと素敵です
右の大きいのはヤマボウシ、あいばこの入り口の植木鉢にありますよ
なかむら

11.04

消しゴムハンコ


              今日は消しゴムハンコ作家の内藤志保さんをご紹介します。
内藤さんは八坂駅の近くで「クロシェ」という小さな小さな雑貨屋さんをやってらっしゃいました。
わたしも前を通るたびに気になっていたのですが、営業日は週2回ということと、
娘もまだ小さかったので、連れて入るには気が引けていました。
でも、ちょうど一年くらい前でしょうか、たまたまひとりのときに行ってみたのです。
一歩入るとセンスの良い空間と置かれてる雑貨のなんとすばらしいこと!
ああ、なんで今まで入らなかったのだろう…!!と後悔後悔!!
中でもカウンターに置かれているお名前のハンコのサンプル集に釘付けになったわたし。
かわいい絵の横にお名前が彫ってあります。絵はもちろんですが字体がドストライク!
ちょうど娘が幼稚園入園を控えていたので、持ち物などに名前をつけるために、
娘の大好きな猫ちゃんの図案でオーダーしたのは言うまでもありません。

          (専用のスタンプインクで布などにもキレイに押すことができるんですよ)
ところが、この雑貨屋クロシェはオーナーの都合により1月に閉店してしまいました。
閉店の際にも行ったのですが、狭い店内は閉店を惜しむ志保さんファンでいっぱい!
志保さんはなんと言っても人柄が最高で、みんな志保さんとお話がしたくて待ってるんですよ。
すごい人だなぁと思いました。
その後、わたしの友人が志保さんと友達だったことが判明。
志保さんファンには申し訳ないけれど友人のコネ(笑)を使って志保さんとランチ!
以来仲良くさせていただき、あいばこの開店の際にも作品を販売させていただきました。
志保さんの作品は消しゴムをこんなに繊細に彫ってることはまず驚きですが、
なんともいえない温かな画風、字体、が大好きです。
かわいらしいものがあると思えば、美的な感じのものまで、でも醸し出す温かさは共通。
  
我が家に飾っている様子です。

   玄関の飾り棚
キッチンにはキッチングッズっぽいものを。
 見えにくいですがお鍋をかき回すママの絵
  


キッチンにこれらを貼ったときにはテンションが上がりました、笑
カードをちょっと貼っただけで、なんだかその場の雰囲気がガラッと変わったのですよ。
さて、作品も人柄も大好きな志保さんに、11月22日(火)においでいただき、
ハンコ教室を開催することになりました。
志保さんは国立のNHK学園を始め、市内各所でもお教室を開催しています。
今回わたしのオネダリによりあいばこでも開催していただけることに。
あ、「ハン消しの神様って書くのはやめてよぉ!」と言ってましたが、笑!
皆様のご参加をココロよりお待ちしております、お申し込みはあいばこまで!!      小俣

11.03

このページのトップへ