あいばこ

ホーム > ブログ

「あいばこ」では、日々の暮らしをちょこっと楽しくするための様々なイベントを行っています。イベントに参加して、新しい人や物や暮らし方と出会ってみませんか?

ちょこっと造形教室ボンコちゃん

前回型抜きして乾かした紙粘土に色を付けました。
パレットに並んだ色とりどりの絵の具
好きな色をお水で溶いて色づけです。

 

ほら、これとこれを混ぜるとこんなきれいになるのよ
興味津々。

 

筆を洗うお水がきれいな色になっただけでもうれしい子どもたち。
本当にかわいいですね。

 

これを中身の見える箱にしまってお弁当風に

これはバレンタインのパパへのプレゼントです。
パパ、きっと大喜びですね

 今回のママたちのワークショップはカードを作ってパパに❤レターを。
これはプライバシーなので写真省略、笑!

 

みなさんのバレンタインはどんなでしょう
わたしはモテない我が家の3男子に買って帰ろう、コンビニで、苦笑

 

*omata*

02.14

雛人形

週末、おひなさまを出しました。
我が家の雛人形は、所沢にある「小寺人形」という
小さな人形店のもの。

娘の初節句を控え、ご近所さんが
「雛人形どうするの?良かったらいいお店紹介するよ」
と、教えてくれたのが小寺人形でした。

こぢんまりとした小さなお店ですが、
職人のご主人がひとつひとつこだわって手作りしています。

特に着物へのこだわりがすごい。

 他の大型店も見ていて、それはそれで全然悪くなかったのですが、
ここを見たら着物のあまりの美しさに魅せられてしまったのです。

 微妙に違うお人形の顔、小物もセミオーダーで選び、
もちろん着物の柄も選べます。
そしてお内裏様と同じ布を少し使うところがまた心憎い!
もし、大切にしていた帯などがあればそれで着物を作ってくださるそうです。

 1年のうち11ヶ月はしまわれていて、ひと月しか出ていないお雛様。
わたしがこだわってこだわって選んだ大切なもの。
ですから出すのも仕舞うのも全然苦ではありません。

雛人形は娘の厄を身代わりするものだそうです。
なのでお嫁に持っていったり、決して譲るものではないそうなので、
わたしがお婆ちゃんになっても毎年大切に出すつもりです。

 去年と違い、今年は相羽建設の一員となったわたし。
こだわって選んだ雛人形のお店と相羽建設は共通するところがあるなあ。
ややこじつけっぽいですがそんなことを感じながら人形を出しました。
やはり、大切なものを選ぶとき、作ってる人のこだわりを感じ、共感し、
そして自分もこだわりを持って選ぶ。
それだけで、その後の愛着の度合いは遥かに違います。
なにか不具合が出ても、作った顔がわかっているので何かと安心です。

 お客様におすすめする立場となった今、
お客様の想いを大切に受け止めること
自信を持って相羽の素材をおすすめすること
そして引き渡されたその後の安心したお付き合いをしていけたら良いな、
と、漠然ながら思った週末でした。

 *omata*

02.13

2/12本日の試食

本日の試食は「ゆずチョコ」です。
ゆずチョコを使って作ったパウンドケーキを
ご用意しています。

  りきいし 

02.12

骨盤調整

あいばこでおこなっているピラティス教室。

 21日にはよるばこでも開催予定ですが3月からはさらにバージョンアップ!
ピラティスに加え、骨盤調整というプログラムも加わります。

 昨今、骨盤という単語をよく目にするようになったと思いませんか?
骨盤ベルト、骨盤体操、骨盤パンツ…etc
ちょっとした骨盤ブームです、でも骨盤って本当に大切な場所ですよね。

 3人子どもを出産したわたしも骨盤の大事さは痛感しています。
産後、日常の悪い癖も仇となり骨盤が大きく歪んでしまったわたし。
実は今でも満足に胡坐がかけないのです…涙!

 そんな話は長くなるので割愛しますが、骨盤のゆがみや、
位置が正しくないことから体に生じる困った症状ってたくさんあります。
日常生活のなかで無意識に足を組んだり、ほおづえを突いたり、
そんなことでもゆがむ骨盤。

 今日は金子先生があいばこにお見えになり3月からの骨盤レッスンの説明を。
またまた実験台としてちょっと教えて頂いた役得のわたし、笑

 ちょっとしたチェックとエクササイズで骨盤を正常な状態へ。
意識をすれば骨盤って意外にも簡単に動くのです。
わかってはいるんですけれど…。

 けれども今、こういうことに気づき、意識するだけで、
この先の体に起こりうる困った症状を予防することもできるそうです。
男性に多い腰痛や、女性に多い尿もれなどというのも…。

 骨盤エクササイズをして、ピラティスをして、体を健康な状態へ持っていく。
うん、ピラティスって、鍛えるだけではないのですね。

 わたしのような子育てママ世代だけではなく、
もう少し上の世代の方にもぜひ、体験していただきたいと思います。
恥ずかしいことなんて全然ありませんよ。

優しい先生が親身になっていろいろためになるお話をしてくださいます。
21日のよるばこのお教室でももちろんそんなお話も聞けるでしょう。
まだ空きがございますので、気になる方は是非一度参加してみてください。

 *omata*

02.11

ゆいまる農園


実はあいばこではジャムも販売しています
といっても、ファンの方が徐々に増え、
もう知ってる方も多いかもしれませんが。。
スタッフのお姉さまが山梨で始められたブドウ園のコンフィチュールです

これが!ホントのジャムなのかぁー、と
思わず顔もほころぶ美味しさです


スプーンに乗っているのは上から、白桃、柚子、ブドウ
このブドウの大きいこと
ブドウにに関して言えば、まるまるの実が歯ごたえもあってジャムというよりも、もはやぜいたくなおやつです

現在はは7種類
いつでも試食をご用意してます
農園のサイトではジャム以外の商品も→ゆいまる農園

☆なかむら☆

02.08

このページのトップへ