あいばこ

ホーム > あいばことは?

「あいばこ」って何をするところ?

模様変えから新築まで、暮らし提案の場

「あいばこ」は、暮らし提案の場として、模様変え・家具・庭・リフォーム・新築などの建築工事、土地や中古物件などの不動産、住まいの点検・メンテナンス・修繕を行う家守り、暮らしに関わる様々なことへのご相談を承っています。また、「あいばこ」は住まいを想定したマンション改修ですので、これからリフォーム・リノベーションを検討される方へのショールームになっています。模様変えや生活にちょっとした豊かさをという方にも、家具や生活雑貨を紹介・販売する場になっています。

地域の人が集まる場

「あいばこ」は、地域の人が集まる場として、「暮らしを楽しむ」をテーマに勉強会、教室、展示などのイベントを行っていきます。例えば、店内のキッチンを使っての料理教室、自然素材のお手入れ方法を学ぶ勉強会、地域の作家さんがつくる生活道具の展示などを行います。

あいばこ

「あいばこ」ってどんな会社?

「あいばこ」は、相羽建設株式会社が運営しています。相羽建設は東村山市で昭和46年(1971年)に創業し、木造戸建住宅を主として多くの実績を残しています。職人さんの腕を生かして地域の木材や自然素材を使った家作り、OMソーラーや太陽光発電などを利用したエコな家作りを得意としています。「あいばこ」は、住まい作りだけでなく、私たちの行っている様々な活動を知って頂く場、またより近い距離で地域の人とつながる場としたいと考えています。

「あいばこ」ってどんな意味?

「あいばこ」という名前は、社名の相羽建設の「相羽」と「箱」を組み合わせてできました。なぜ「箱」なのかと言うと、「箱」には、お気に入りのもの、大切なもの、いつも使うもの、秘密のもの・・・使う人に合わせていろいろなものを仕舞うことができます。少し大きく考えれば、住まいも人や暮らしを包み込む大きな箱だと言えます。私たちは「あいばこ」という箱に、暮らしを楽しむ様々な物や活動を包み込んで、訪れる人に新しい人や物や暮らし方に出会える場所にしたいと考えています。


このページのトップへ